logo

新年のご挨拶

年賀

昨年は格別のご愛顧を賜り厚く御礼を申し上げます。

新しい年が素晴らしい一年になりますよう
みなさまのご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。



株式会社precog 一同

 

 

バンコクに1年半、ニューヨークに半年の2年を経て、2018年4月に東京に拠点を戻しました。昨年は数年準備してきた企画を発表することができ、身体感覚や視点の変化を実感する興奮の一年でした。様々にご協力くださった皆様、観劇・鑑賞にいらしてくださった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
プリコグは、実験的な舞台芸術を扱う会社で、「分かりにくい」と言われることが多いのですが、「分かりにくさ」とは、未知の感覚に出会うことであり、翻って昨今、排他的な主張が目立つ社会状況のなか、それに対する想像力で社会に寛容性を育むことの重要性は増してるように感じています。世界を旅すると、未知の感覚に出会うことができ、それを知れる喜びや好奇心が高まりますが、ルーチンの日常を送ってると、未知の感覚はストレスになりやすい。だからこそ、未知の感覚に出会える場の存在は、ごく身近な環境においても大事なことと考えてます。それが地域の劇場やアートスペースの役割のひとつでもあるでしょう。そして、一人一人が期待と興奮をもって世界に応答していける社会にするためにも重要なことなんだと思います。
プリコグはそのようなことを意識して、多拠点化、移動型と定住型などワークシェアの可能性を探りながら、創造性と実験性をもっていかに仕事が続けられるか、という挑戦でもあります。スリリングで不安定なオフロードを進んでる感覚ですが、14年目の車体を軽快に運転できるよう、より機敏なチームワークで先の見えないところに道をつくっていきたいと思います。アーティストのクリエーションによってグローカルなダイナミズムを生み出すような企画と、創作環境づくりに励んでいきます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

中村茜
代表取締役・ディレクター
「プラータナー:憑依のポートレート」 バンコク、パリ
「Jejak-旅 Tabi Exchange」 ジョグジャカルタ、クアラルンプール
PUNTO PRECOG 別府
山吹ファクトリー 東京

 

 
2018年は、チェルフィッチュとして「映像演劇」という新たな表現手法で創作の可能性を開いたこと、また「三月の5日間」リクリエーションで国内外14都市をツアーし作品をじっくり育てるなかで、様々なチャレンジの機会に恵まれました。2019年は、8年間務めてきたツアーマネージャーの仕事を若い仲間に任せ、新作の発表を驚きに満ちたものにすること、新しいアーティストとの関係を築き始めること、そのために、よく食べよく眠りよく運動し健康な身体でいること、を頑張ります。

黄木多美子
チーフプロデューサー
「渚・瞼・カーテン チェルフィッチュの〈映像演劇 〉」熊本
チェルフィッチュ「三月の5日間」リクリエーション 北京・欧州・南米8都市ツアー
チェルフィッチュ「スーパープレミアムソフトWバニラリッチソリッド」東京
チェルフィッチュ企画制作

 
昨年はプロジェクトから少し離れたところで、会計フローを見直してみたり、働き方を考えてみたり、新たにオープンした山吹ファクトリーや事務所の環境を整えたり・・・と、バックオフィスの年でした。新しいスタッフがたくさん増えて、気づけば私も仰々しい肩書きになっていますが、自分のペースで進めております。個人的にも三十路の節目を迎えたので、今年は心機一転、全く違う新しいことも始めようと思います!

兵藤茉衣
チーフアドミニストレーター
チェルフィチュ「三月の5日間」リクリエーション 国内6都市ツアー
岡田利規 アーティストマネジメント
会計・労務・法務 デスクチーフ

昨年は、約3年間ものリサーチ・クリエーションを経ていよいよ産声をあげた「プラータナー:憑依のポートレート」でバンコクに、また新たに立ち上がった「Jejak-旅 Tabi Exchange」でジョグジャカルタとクアラルンプールに、そしてミクニヤナイハラプロジェクト「静かな一日」でメキシコシティとグアナファトに赴き、それぞれのプロジェクトを通して様々な土地の価値観を学びました。今年は、自分が出来ること・やるべきこととは何か?ということをより意識して、また少しずつ歩を進めていきたいと思います。

水野恵美

プロデューサー
ミクニヤナイハラプロジェクト「曖昧な犬」東京
ミクニヤナイハラプロジェクト「静かな一日」グアナファト
ニブロール「悲劇のヒロイン」東京
岡崎藝術座

デスク

「プラータナー:憑依のポートレート」バンコク
パリ
「Jejak-旅 Tabi Exchange」ジョグジャカルタ、クアラルンプール

昨年は個人的に拠点をロンドンに移し、チェルフィッチュ「三月の5日間」リクリエーション春・秋ツアーに帯同しました。蒔いた種に水をやり、すくすくと巡る蔓を育み、そこかしこで開く花を見つめる。そんな風に我々の仕事は例えられると思います。5カ国7都市計20公演、ゆたかに咲きました。本年も引き続き、ヨーロッパでのツアーマネージメントを担当するとともに、いくつかのプロジェクトへの参加も予定しています。皆様に美しい花をお渡しできるよう、行き届いた水やりを心がける一年とします。

崎山貴文
ツアーマネージャー(ロンドン支部)
チェルフィッチュ「三月の5日間」リクリエーション 海外ツアー
春 欧州2都市(ブリュッセル、リスボン)
秋 フランス2都市(トゥールーズ、パリ)
ブラジル(サンパウロ)
ドイツ2都市(デュッセルドルフ、フランクフルト)

プリコグにはいってから約一年が経ちました。昨年は、ミクニヤナイハラプロジェクト・Nibrollの制作アシスタントや、「Jejak-旅 Tabi Exchange」のデスクなどをしておりました。そこで、これまで自分が関わってきた会話劇〜エンタメ寄りの小劇場団体・作品の演劇とは、幾分も異なる演劇を知りました。新しいことに戸惑ってばかりの一年でしたので、今年は、もう少し、地に足をついていられるようにしたいと思っています。

岩井美菜子
デスクアシスタント
ミクニヤナイハラプロジェクト「曖昧な犬」東京
ミクニヤナイハラプロジェクト「静かな一日」グアナファト
ニブロール「悲劇のヒロイン」東京
「Jejak-旅 Tabi Exchange」ジョグジャカルタ、クアラルンプール

去年は「プラータナー:憑依のポートレート」バンコク初演、それからパリ公演に関わってきました。生まれたばかりの作品のエネルギーに支えられ、初めて足を踏み入れた道をなんとか走りきった一年でした。今年は、無我夢中に走るだけではなく、少しずつ地図を作る一年になるのだと思います。でも、お行儀よく仕事をしているだけではつまらない!やんちゃさを忘れず、若々しくしなやかな仕事を心がけます。去年お世話になった皆様、今年出会うかもしれない皆様、2019年が、年の瀬のあなたを微笑ませる一年になりますように。

グンナレ更
デスクアシスタント
アシスタントツアーマネージャー
チェルフィチュ「三月の5日間」リクリエーション 欧州ツアー
「プラータナー:憑依のポートレート」バンコク、パリ

プリコグに来てから約4ヶ月がたちました。現在、山吹ファクトリーの業務をしています。最初は些細なものにも苦戦し、大人になるって大変…と思っていましたが、最近は働くのが楽しいです。今年は、就活と両立しながら、もっとファクトリーのあれこれに手を出せたらよいな〜と思っております!

美和咲妃
デスクアシスタント
山吹ファクトリー 予約受付管理・運営

パフォーミングアーツということばを知り、dropboxを学んだ昨年でした。
本年は「老化」に「しんか」のルビをふって臨む所存。進・深・真・慎…いろいろありますが。
老いては子に従え。というわけで、ご指導ご鞭撻を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

齊藤浩子
経理

昨年12月よりプリコグで働かせて頂くことになりました。
まだまだ力不足ですが確実に一歩一歩力をつけて、下から支え、いずれは持ち上げられる位の力をつけていきたいと思っております。

渡辺元紀
デスクアシスタント

Loading Background Images...