logo

チェルフィッチュ「現在地」DVD、2013年1月22日(火)発売決定!

現代演劇の旗手として、国内外問わず厚い支持を集めるチェルフィッチュ。
2012年4月KAAT神奈川芸術劇場にて上演され、新境地を拓いた最新作「現在地」が、上演作品としては2008年「フリータイム」以来となる待望の映像化!
追加公演を含む全席が完売となった話題の本作、保存版です。

1月22日よりprecog web shopにて販売開始!
http://precog.shop-pro.jp/?pid=53466527

書店、小売店での販売も随時開始いたします。

「チェルフィッチュの新作「現在地」は、今の日本を生きる私たちに、問いを投げかける。「震災以後」と呼ばれるようになったこれからの時代、この芝居を観劇したら、観客は自分の居場所とも向き合わざるをえない。」
山崎ナオコーラ(レビュー(熊本日日新聞/5月21日掲載)より抜粋)

(※ブックレットに収録されている、山崎ナオコーラさんのレビューにつきまして、出典の記載が抜けておりました。「現在地」初演後、共同通信社を通して熊本日日新聞に掲載されたレビューを使用させていただきました。お詫びしてここに明記させていただきます。)
———-

チェルフィッチュ「現在地」
chelfitch “Current Location”
¥ 3,150(tax incl.) / ¥ 3,000(without tax)
2013.1.22 on sale
precog

chelfitch
http://chelfitsch.net/

・KAAT神奈川芸術劇場公演(収録日:2012/4/29)
・英語字幕表示付き
・作家 山崎ナオコーラによるレビュー「チェルフィッチュ『現在地』をみて」収録
片面2層 全編107分
2ch/Dolby Digital/ステレオ
アスペクト比 16:9

☆主宰・岡田利規 初の演劇論「遡行 変形していくための演劇論」(河出書房新社)1/22(火)同時発売!
☆リクルートのギャラリー・クリエイションギャラリーG8にて2013/1/22(火)~2/14(木)「チェルフィッチュ個展」開催!

———-

『現在地』は変化をめぐる架空の物語です。SFみたいな。
わたしたちは、状況を変化させたいと強く望んだり、変化させなければと焦ったり、怒ったり、実際に変化に身を投じたり、それはできずにためらったり、常に冷静で穏やかであろうと努めたり、変化するしないを勇敢さ臆病さの問題として考えたり、考えなかったり、開き直ったり、自分の考えていることが正しいのかどうかの確信をどうしても欲しいと思ったり、正しい人間でいたい過ちを犯したくないと思ったり、たとえばその気持ちを過去に人類が起こした取り返しの付かない過失に準えようとしたりします。
『現在地』というフィクションの中の人物たちも、そうやって生きます。
岡田利規

あらすじ
とある「村」とよばれる場所に暮らす7人の女性。不吉な雲と、村が破滅するという噂。その噂をめぐる7人それぞれの変化をめぐる物語。破滅の噂を信じる者、信じないと決意した者、村からの脱出に希望を見いだす者、怒りを感じながらもそこにとどまる者……。7人の女性それぞれの不安/葛藤/信条/希望などが淡々と綴られる。

作・演出:岡田利規
出演:山崎ルキノ、佐々木幸子、伊東沙保、南波圭、安藤真理、青柳いづみ、上村梓

DVD製作
監督・編集:須藤崇規(ドリル)
撮影:三上亮、安西剛、須藤崇規
デザイン:小林剛

美術:二村周作
音楽:サンガツ
舞台監督:鈴木康郎 
音響:牛川紀政
照明:大平智己
映像:山田晋平
ドラマトゥルグ/演出助手:セバスチャン・ブロイ(快快)
宣伝美術:松本弦人

Loading Background Images...