logo

ミクニヤナイハラプロジェクト『曖昧な犬』アフタートークゲスト発表!

ミクニヤナイハラプロジェクトvol.11『曖昧な犬』のアフタートークゲスト発表!
開催日を増やし、各界で活躍する豪華ゲストと矢内原によるトークを開催します。

『曖昧な犬』吉祥寺公演初日まで約2週間。皆様のご来場お待ちしております!

3月22日(木)  19:30 行定 勲氏(映画監督)
3月23日(金)  19:30 宮沢 章夫氏(劇作家、演出家、早稲田大学文学学術院教授、早稲田小劇場どらま館芸術監督)
3月24日(土)  18:00 江本 純子氏(劇作家、演出家、俳優)、羊屋 白玉氏(演出家、劇作家、俳優)

ゲストプロフィール

▼3月22日(木)  19:30
行定 勲(映画監督)
長編第一作『ひまわり』が第5回釜山国際映画祭の国際批評家連盟賞を受賞し演出力のある新鋭として期待を集め『GO』では、日本アカデミー賞最優秀監督賞をはじめ国内外の50の賞に輝き『世界の中心で、愛をさけぶ』が興行収入85億円を記録。『パレード』が第60回ベルリン国際映画祭で国際批評家連盟賞を受賞、最新作『リバーズ・エッジ』は第68回ベルリン国際映画祭で2度目の国際批評家連盟賞を受賞し、国内外から支持を得る。舞台演出も手掛け、その功績が認められ2016年1月、毎日芸術賞演劇部門寄託賞の第18回千田是也賞を受賞。

▼3月23日(金)  19:30
宮沢 章夫(劇作家、演出家、早稲田大学文学学術院教授、早稲田小劇場どらま館芸術監督)
1956年生まれ。劇作家、演出家。80年代半ば「ラジカル・ガジベリビンバ・システム」で注目される。90年、演劇ユニット「遊園地再生事業団」の活動を開始。『ヒネミ』で、93年、岸田戯曲賞受賞。舞台作品多数。他にもエッセイをはじめとする執筆活動、小説発表などで注目される。『サーチエンジン・システムクラッシュ』で芥川候補。『時間のかかる読書』で第21回伊藤整文学賞受賞。早稲田大学文学学術院教授。早稲田小劇場どらま館芸術監督。

▼3月24日(土)  18:00
江本 純子 (劇作家、演出家、俳優) 
1978年生まれ。2000年に「毛皮族」を旗揚げ。近年は「財団、江本純子」「できごと」名義で新作の発表を行っている。2008年から2013年のセゾン・ジュニアフェロー。2016年、原作・脚本・監督を務めた映画「過激派オペラ」が公開された。小豆島・大部での野外演劇制作をはじめ、制作場と上演場所、観客とのつながりを考察しながら作品作りをしている。2018年「醤油理論から始まる新しいセックスの形」プロジェクトと題して、新作を制作中。

羊屋 白玉(演出家、劇作家、俳優) 
シアターカンパニー「指輪ホテル」芸術監督。劇場での公演の他、国内外の現代美術の芸術祭に招聘され、サイトスペシフィックな環境で演劇作品を発表している。他、アジアの女性舞台芸術家たちとのコレクティブを目指す亜女会(アジア女性舞台芸術会議)代表。「東京」をテーマに、看取りや喪失や終焉に関するネガティブなテーマの取り組みをしている。ニューズウィーク日本誌で「世界が認めた日本人女性100人」に選ばれる。

************************************
ミクニヤナイハラプロジェクトvol.11『曖昧な犬』
2018年3月22日(木)〜25日(日)
@吉祥寺シアター

作・演出:矢内原美邦
出演:石松太一、菊沢将憲、細谷貴宏
http://www.nibroll.com/aimai-dog.html

 公演日程
2018年3月
22日(木)19:30★
23日(金)19:30★
24日(土)14:00☆/18:00★
25日(日)14:00

チケット取扱
▼precog(peatix) http://precog-jp.net/tickets
▼(公財)武蔵野文化事業団チケット予約 https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-t/
 TEL:0422-54-2011
▼ローソンチケット http://l-tike.com/play/mevent/?mid=325311 Lコード:L30046
 TEL:0570-084-003(音声ガイダンス 24時間受付)
 TEL:0570-000-407(オペレーター対応 10:00〜20:00)
 ローソン・ミニストップ店頭Loppiでも直接販売
▼カンフェティ https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=44506& 

Loading Background Images...