logo

ウティット・ヘーマムーン × 岡田利規 『プラータナー:憑依のポートレート』 パリ公演

  • Events
  • 2018年12月13日4月16日
  • Centre Pompidou-Metz 1

About the event

芸術家の半生をつうじて重なり合い衝突する身体。
そして、その身体をとりまくあらゆる境界線。
ー 国、セックス、ジェンダー、エスニシティ、階級、
権力と反権力、過去と未来、成功と堕落、生と死 ー
境界線がゆらぎ、分離・融合するとき立ち上がるものとは?
そして、演劇の構造自体をも拡張する演劇がここに生まれる。

【2018年6月 特設ウェブサイト オープン!】
→ 2018年7月中旬オープン予定。

公演詳細:http://precog-jp.net/articles/pratthana/

Ticket information

Venue

Centre Pompidou-Metz 1

フランス本国 57000

Schedule

パリ公演 
2018年12月13日(木)〜16日(日)
@ポンピドゥ・センター(フェスティバル・ドートンヌ・パリ/ジャポニスム2018公式企画)

Credits

原作
ウティット・ヘーマムーン
脚本・演出
岡田利規
セノグラフィー
塚原悠也
演出助手
ウィチャヤ・アータマート
出演
バンコクでのオーディションを経て選出した俳優
主催
国際交流基金、ポンピドゥ・センター
共催
東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)、フェスティバル・ドートンヌ・パリ
製作
国際交流基金アジアセンター、株式会社precog、一般社団法人チェルフィッチュ
助成
公益財団法人セゾン文化財団
Loading Background Images...