森美術館 Meet the Artists 山本高之「イクトゥス」

日付
2021年6月5日(土) 〜8月15日(日)
料金
無料

作品紹介

古代ギリシア・ローマ時代の「神話」や、『古事記』などの日本の古典文学では、私たち人間の「性」の描かれ方は多様であった一方で、生まれてきたときの「性」を死ぬまで生きることが当たり前とされる時代が長く続いてきました。私たちは、日常のさまざまな場面で、「女らしさ」や「男らしさ」という社会規範に沿って生きることが求められ、現在もなお、そのような従来の価値観が根強く残っています。

人間の世界とは異なり、魚をはじめとした水中生物の世界では、成長する過程や環境にあわせて性別が変化したり、生き延びるために自ら変化させたり、人間とはまったく異なった性のあり方を見ることができます。同じ種類の魚の群れのなかで体の大きさで性別を決めたり、1日に20回も性転換したりする魚も存在します。

本プロジェクトでは、そのような魚の世界の「性」の多様なあり方を学び、アーティストの山本高之がミュージシャンや子どもたちと共に表現します。ワークショップ形式で歌や衣装、大道具などを制作し、最後にはミュージカルとして上演。その上演の様子を、映像作品として公開します。

* * * * *

ワークショップ活動内容

魚の研究者から魚の性についての話を聞き、それをもとにミュージシャンが歌をつくります。完成した歌にあわせて、アーティストと子どもたちが衣装や大道具などをつくり、歌ったり演じたりします。

森美術館「アナザーエナジー展:挑戦しつづける力―世界の女性アーティスト16人」の関連プログラムとして開催。

■出演

山本高之(アーティスト)
あっこゴリラ(ラッパー)
額田大志(作曲家、演出家)
テニスコーツ(ミュージシャン)
神田真司(東京大学大気海洋研究所 海洋生命科学部門 准教授)
飯田敦夫(名古屋大学大学院生命農学研究科 助教)

■対象

6〜10歳

■申込期間

2021年5月11日(火)~5月27日(木)24:00 ※申込受付は終了しました

■会場

森美術館オーディトリアム、ゲーテ・インスティトゥート東京 ほか
(Zoomによるオンライン形式で実施する回もあります)

■公式ページ

https://www.mori.art.museum/jp/learning/4742/index.html

クレジット

企画:田中みゆき(インディペンデント・キュレーター)、株式会社precog、森美術館ラーニング
企画協力:日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS
協力:ゲーテ・インスティトゥート東京
助成:日本財団、公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京
主催:株式会社precog、森美術館