2021.09.10

THEATRE for ALLファシリテータースクール~アートでインクルーシブな対話の場をつくる​​~​​の募集を開始!

precogが運営するTHEATRE for ALLのファシリテータースクールが新たなクラスの募集を開始しました。

このスクールは「正解のない問いをめぐって、さまざまな人が安心して対話・創作に参加できる場をつくる技術」を実験しながら体得する学びの場。さまざまな人が参加するインクルーシブな場をどのように実現し、そこでの対話をどうファシリテーションするか、必要となる心構えや知見を身につける、約3か月間の実践プログラムです。​​

今回は、哲学対話の実践・普及を推進するNPO<こども哲学おとな哲学 アーダコーダ>と共に、アートを介した、インクルーシブな対話の場のつくり方やアクセシビリティについて考えていきます。
哲学対話の手法を学び、様々な人を対象にしたコミュニケーション実績を持つゲストのワークショップやレクチャーを経て、受講生が実際にワークショップを企画・開催まで行います。

アートや福祉、教育、ビジネスの現場などで活用できる対話の技術を知りたい!
インクルーシブなワークショップのアイデアを生み出したい!
という皆様のご応募をお待ちしております。

募集期間:9月8日(水)〜10月3日(日)23:59
・応募者が定員を超えた場合は選考を実施します。
・選抜後の受講生の顔ぶれによるプログラム内容の調整の可能性あり。内容変更のあった場合も返金は致しかねます。

実施概要

期間:2021年11月2日(火)~2月15日(火)
対象:
・対話型鑑賞、哲学対話、インクルーシブな場づくり、アクセシビリティ、ワークショップデザイン、ファシリテーションなどに関心がある方。
・アートや福祉、教育、ビジネスの現場などで、さまざまな人との関わり方を考えてみたい方。
・継続的に参加ができる方。
※ファシリテーション経験の有無は問いません。
※バリアフリー対応。手話通訳がほしい、字幕対応がほしい、大きい音が苦手なので気にしてほしい、ゆっくりしゃべってほしい、などご希望があれば申し込みの際にご記入ください。

定員:15名程度
参加費:
一般  35,000円(税込)
29歳以下 30,000円(税込)
※THEATRE for ALL対象作品が見放題となる月額会員(月会費1800円)4ヶ月分を含みます

9月27日(月)にYouTube LIVEで学校説明会を実施!

ファシリテータースクールの内容や受講について詳しくご案内する学校説明会を実施します。
スクールの進行を行うアーダコーダ・幡野雄一氏とTHEATRE for ALL スタッフが、今回のスクールの特徴などをご紹介。ゲスト講師のアサダワタル氏もお迎えし、活動を通じてのインクルーシブな場のつくり方などのお話も伺います。
お気軽にご参加ください!

日時:9/27(月) 20:00~ 21:30
配信:YouTube LIVE
詳細:https://theatreforall.net/movie/facili_school_setumeikai0927/

主催:一般社団法人ドリフターズ・インターナショナル、株式会社precog
企画、運営、広報:特定非営利活動法人 こども哲学・おとな哲学 アーダコーダ
企画・制作・広報:一般社団法人ドリフターズ・インターナショナル、株式会社precog