2022.06.03

「コロナ禍での海外公演 〜制作者座談会レポート〜」を公開!

新型コロナウイルス感染症が世界中に広まる中、2021年秋に舞台芸術の海外ツアーを実現させた4つの作品の制作担当者による座談会をprecogが企画。 このような状況下でも国際交流を続けていきたいと強い意志を持ち、時には互いを励まし合いながら海外公演を実現させた4名が語る、貴重な記録となっています。ぜひお読みください。

■参加者
小野塚央(庭劇団ペニノ)
齋藤啓(ロームシアター京都)
柴田聡子
水野恵美(precog/チェルフィッチュ)