2022.06.24

チェルフィッチュ×藤倉大 with Klangforum Wienによる「新作音楽劇 ワークインプログレス公演」の映像をTHEATRE for ALLで無料公開!

2023年、世界中からあらゆる芸術が集う芸術祭・ウィーン芸術週間(ウィーン/オーストリア)にて、演劇作家・小説家の岡田利規が主宰する演劇カンパニー・チェルフィッチュが、ロンドンを拠点に活動する作曲家の藤倉大とのコラボレーションにより新たな音楽劇を発表します。precogは企画制作を担当。

「新しい音楽劇」とは何か、手探りの状態からスタートした本プロジェクトはロンドンの藤倉氏と東京の岡田や俳優たちとをリモートで繋ぎ、作曲と脚本を同時に創作。数日にわたり実施されたワークショップの成果はワークインプログレス公演として発表されました。

この度、precogが運営するアクセシビリティに特化したオンライン劇場THEATRE for ALLでは、2021年11月に行われたワークインプログレス公演と、終演後に行われた両氏への合同取材の様子の配信がスタート。チェルフィッチュ初の音声ガイド配信も!

音声ガイド制作の過程を特集したnote記事も同時公開!ぜひご覧ください。

チェルフィッチュ×藤倉大 with Klangforum Wien
新作音楽劇 ワークインプログレス公演

配信サイト:THEATRE for ALL
上映時間:70分
料金:無料
アクセシビリティ:音声ガイド、多言語字幕(8月より配信予定)

▷note 音声と演劇をめぐって——チェルフィッチュ×藤倉大 with Klangforum Wien 新作音楽劇(ワークインプログレス公演/音声ガイド付き映像配信)での取り組み