倉田翠×飴屋法水 『三重県新宿区東九条ユーチューブ温泉口駅 徒歩5分』

日付
2021年12月10日(金)〜
料金
無料

作品紹介

作品ごとに自身や他者と向かい合い、共に立つことでそこに生じる事象を作品化してきた倉田翠と、創作のジャンルを問わず根源的な生への関心を主題として創作を続けてきた飴屋法水。

これまで、目の前の観客に対する上演を何よりの前提に、あらかじめ決められた役割のために舞台上に出演者が立つのではなく、その人や場所の持つ記憶や生と創作をすることで、鮮烈な強度とともに作品を発表してきた倉田と飴屋。その創作への態度をそのままに、ふたりの演出家が初めて共同し、制作した映像作品が完成。

倉田、飴屋のほか、倉田の友人・浦宏年、飴屋の娘・くるみ、浦と同じ町に暮らしギターを弾く少女・宇山心奈等が出演する本作は、2021年夏、東京・京都・三重で撮影を行い、9月、その映像と共に観客の前に立った京都発表会の映像を加え構成されている。

映像の中で交差する個人史やそれぞれの在処。

開催概要

字幕:日本語、英語、フランス語、ロシア語、中国語、スペイン語(順次追加)
料金:無料
配信:国際交流基金 YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=J7afjc8ZGwk

クレジット                      

構成・演出:倉田翠、飴屋法水
撮影・録音・編集:平澤直幸

出演:倉田翠、飴屋法水、浦宏年、くるみ、宇山心奈

演出助手:西島亜紀、平澤直幸
整音:甲田徹
演奏:宇山心奈
撮影協力:コロスケ、倉田剛、倉田朝美、宇山世理子、弓指寛治、アイリッシュパブ THE STONES -kyoto-

−−−−−−

京都発表会スタッフ

舞台監督:大田和司
音響:甲田徹
照明:魚森理恵(kehaiworks)
舞台記録映像:松見拓也、嶋田好孝
企画・制作・主催:株式会社precog
共催:京都芸術センター|Co-program2021 カテゴリーD「KAC セレクション」採択企画

−−−−−−

企画・制作:株式会社precog
中村茜、黒木優花、平岡久美、水野恵美、斉藤友理

製作:国際交流基金(JF)